乳首+αでオナニー

ここまでは1箇所をそれぞれ責めるオナニー方法を紹介してきましたが、

オナニーは基本1箇所だけではなく2箇所3箇所を同時に責めて気持ちよくなります。

例えば乳首との合わせ技。

乳首だけでも気持ちいいのに、

乳首を責めながら、片方の手でローターを持って、

太もも、お尻、アナルとヴァギナの間、大陰唇、

あなたが気持ちいいと思う箇所を同時に責めてください。

全部だっていいんですよ!

ローターやバイブが2つあるのなら、乳首も他の場所もローターやバイブで同時に責めてみてください。

だけどその時、クリトリスやヴァギナをまだ責めてはだめですよ。

急そいじゃいけません。

まずは前戯を楽しみましょう。

自分で自分を弄んであげてください。

じらせばじらすほどオーガズムの度合いも変わります!

セックスでも一緒ですが、充分に前戯した場合を、即本番した場合では

オーガズム時の気持ちよさが大きく変わってきてしまいます。

当然前戯をたっぷりした方がオーガズムの度合いが高いわけです。

戻る